mpegAMD64について
GLPに基づく配布
mpegAMD64の目標
メッセージボード
関連リンク
本ソフトウェアについて

MPG Bladeは 日本AMD株式会社様 のご支援のもと、 有限会社メディアジャグラー が主幹事として運営しておりました、「mpgAMD64」プロジェクトから製品化されました。

MPG Bladeのソースコードのうち、エンコード・デコードを行う部分につきましてはGPLに基づき公開をおこなっています。 詳細はこちらをご確認ください。

また、GPLに該当しない部分も含め、ソースコードの販売も行っております。ソースコードの販売については、直接弊社までお問い合わせください

なお、昨今ではMPEG画像の不正コピーの論議も盛んですが、本プロジェクトではあくまで64-bitアプリケーションのオープンソース資産の拡充が目的であり、不正コピーを助長するものではありません。

■画面写真

  1. フレームカット画面
  • ファイル結合画面